Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

「あとひとひねりの、美味しいアイディア」を注入しています

こんにちは!

沖縄県首里の「食堂黒猫」です。

 

2週間の長いお休みをいただいていましたが、

本日から、いよいよメニューで進化をとげた食堂黒猫、

ついについに、リオープンとなりました!

皆さまへの、感謝の気持ちでいっぱいです。

 

f:id:KuronekoOkinawa:20170331192827j:plain

私の中にも多少なりとも変化が起こっています。

例えば、マイ冷蔵庫の中身や準備のしかた。

数え切れない種類のソースや細かなパーツが増え、

メルボルンで働いてきた多くのレストランや有名カフェと、

だんだん同じ雰囲気に染まっていることなど。

 

f:id:KuronekoOkinawa:20170331192852j:plain

本当の意味での「創作」を、ここ日本でやる。

改めて、そのスタートラインにやっと立てたような

そんな、身の引き締まる思いにあふれています。

 

さて、本日はこの場をお借りして

ギリギリまで調整を加えたメニューが

どう仕上がって本日を迎えているのかのダイジェストを。

 

 

昨日の昨日まで悩んでいたことに
答えが出せました!

 

バーガー料理「プルドポーク」のお供のテリーヌは

ココナッツミルクでお野菜を寄せた珍しいもの。

それぞれ毎回具材の組み合わせを微妙に変えています。

どなたが、どのテリーヌを召し上がるんだろう♡

と思っています。

 

f:id:KuronekoOkinawa:20170331193006j:plain

 

テリーヌに合わせたソースの他に、さっぱりとした味わいの

きゅうりのムースをちょこんとアクセントに添えて

より美しい一皿へと高められました。

 

 

そしてChef's Specialは

ダッグの付け合わせにベビーポテトと旬の野菜を盛り込みます。

丸ごと調理できる北海道産のペコロスを

ぎゅっと表面をグリルしたのち、蒸して仕上げたものと

ホワイトアスパラガスでサラダ仕立てにしました。

 

f:id:KuronekoOkinawa:20170331193048j:plain

そのソースは、お客様がお皿の上で完成させるものに!

「ラビゴットソース」という、ケーパー、野菜、たっぷりの

ハーブなどを混ぜ合わせたものの上に、うずらの卵の

ポーチドエッグを乗せてお出しします。それを崩して

お野菜やお肉と一緒に召し上がるという体感型料理にしてみました。

 

f:id:KuronekoOkinawa:20170331193109j:plain

↑新鮮なうずらちゃん。

 

アスパラガスの料理にはゆで卵のみじん切りとケーパー、

ポーチドエッグとパルメサンチーズなど、世界中で愛されている

組み合わせがあります。

その「ユニークな組み合わせ」を感じていただけるような

鴨肉の一皿に仕上げることができました。

 

 

このようにして、全4品が完成!! 

 

構想から試作、実際のレシピ起こし、仕込み。

振り返れば1ヶ月半の道のりで、

一分一秒全てを、「食堂黒猫のステップアップ」に注いで

なんとか、届けたいものを皆さまにちゃんとした形で届けられる。

このステージへ辿り着けたことが、本当に嬉しいです。

 

f:id:KuronekoOkinawa:20170331193242j:plain

そして

完璧でミスのないスタートを切るということはどうしても難しく

もしかしたら売り切れや、ピーク時に

お待たせしてしまうこともあるかもしれません。

だいたい2〜3週間で料理が自分に馴染んでくると思います。

今できることは毎日の気付きを「より良くする」ことに

すべてつなげていきながら、

理想の形にしていくことだけだと思っています。

 

皆様にとって貴重で贅沢な、そしてほっとできるひとときを

お過ごしいただけるように、

クリス共々努めて参ります。

 

どうか今後とも、暖かく見守っていただけると嬉しいです。

 

 

<4月からの新・営業日と予約についてお知らせ>

 

営業日:金、土、日、月曜日の週4日

営業時間:9:00am-5:00pm(L.O4:00pm)

予約TEL:050-1300-3853

 

※ご予約可能人数は3名様〜となります。

※大変申し訳ございませんが、お返事のタイムラグを避けるため、

お電話のみの予約とさせていただきます。

Facebookからの予約は承ることができませんのでご注意くださいませ。

 

今後はお店で、みなさまと笑顔でお会いできますことを

楽しみにしております。